もっとも外貨準備高が大きい15か国

by Andrew McGuinness     7月 16, 2019

外貨準備高とは、その国の中央銀行が保有する外貨量のことです。充分な外貨量を維持することで、国内通貨の価値を調整するのがより容易になります。この資産は、海外に商品を販売する国内の輸出者から受け取るものです。

外貨準備高は、数えきれないほどの方法で国に利益をもたらすことができます。たとえば自然災害は輸出を阻み、輸出の売上で得た外貨の流れを完全に止めてしまいます。このようなことが起こったとき、中央銀行は外貨を国内通貨に両替するよう要求し、もう一度輸入品が受け取れるようになるのです。

食糧難が起こる可能性を避けるため、準備高の金額はいつでも、少なくとも輸入品が補える3~4か月分はカバーしているべきです。翌年の国債を支払うのに充分な外貨準備高を保持していることもまた、賢いことです。たとえばギリシャはこれを達成できず、2009年から2016年にかけて、非常に評判の悪い通貨危機を引き起こしました。

したがって、外貨準備高は各国の経済安全保障に欠くことができず、その国の通貨の立場を決めるのに極めて重要です。必要充分な外貨準備高を維持することは、外国商品の輸入に使われる通貨より、輸出の売上で入ってくる外貨のほうがずっと多いという事実を表しています。これはその国の輸入品への依存度と同様、輸出品の価値を決めるのにとても役立ちます。

さて、外貨準備高の性質になじんだところで、外国為替の数値のすべては特定の地域に絡むことですから、ここでは外貨準備高の大きいトップ15か国をご紹介しましょう。

1. 中国

中国の外貨準備高は3兆100億ドルです。

中国の輸出品は、消費財と部品から成っています。

2. 日本

日本の外貨準備高は1兆2,330億ドルです。

日本の有名な輸出品は自動車、部品、消費財などです。

3. 欧州連合(EU)諸国

欧州連合(EU)諸国の外貨準備高は7,400億9,000万ドルです。

EU諸国内での輸出は、機械、機器から車などに及びます。

4. スイス

スイスの外貨準備高は6,027億ドルです。

スイスはチーズやチョコレートで有名かもしれませんが、最大の輸出品は実際のところ、金融サービスです。

5. サウジアラビア

サウジアラビアの外貨準備高は5,537億ドルです。

サウジアラビア最大の輸出品は石油です。

6. 台湾

台湾の外貨準備高は4,342億ドルです。

台湾からの輸出品は、機械、電子機器などです。

7. ブラジル 

ブラジルの外貨準備高は3,733億ドルです。

ブラジルの輸出品は石油、日用品などです。

8. 韓国

韓国の外貨準備高は3,727億ドルです。

韓国の主な輸出品は、電子機器です。

9. ロシア

ロシアの外貨準備高は3,655億ドルです。

ロシアの輸出品は、天然ガスや石油などです。

10. 香港  

香港の外貨準備高は3,285億ドルです。

香港が世界に向けて輸出しているのは、電気機械類や衣服などです。

11. インド

インドの外貨準備高は3,207億ドルです。

インドの輸出品は、テクノロジーとアウトソーシングです。

12. シンガポール

シンガポールの外貨準備高は2,497億ドルです。

シンガポールの輸出品は、家庭用電化製品やテクノロジーなどから成っています。

13. タイ

タイの外貨準備高は1,814億ドルです。

タイの輸出品でもっとも多いのは、電子機器と食品です。

14. メキシコ

メキシコの外貨準備高は1,764億ドルです。

この国で最も利益のある輸出品は、石油です。

15. ドイツ

ドイツの外貨準備高は1,737ドルです。

お察しかもしれませんが、アウディやポルシェ、フォルクスワーゲンなどの産地として、最も利益の高い輸出品は自動車です。





ラーニングセンター、Broker Insights、
独占プロモーションを無料で無制限にご利用いただけます。

anonymous richard mille replica 45% off replica horloges why not find out more replica watches mens replica watches.