AvaTrade レビュー

信頼スコア
4.2

最小預金額

$100


レバレッジ

400:1


入金ボーナス

入金ボーナス

規制

  • ASIC

  • FSB

  • FFAJ

  • CBI

  • JFSA

  • FSC

プラットフォ-ム

  • AvaTradeAct

  • ZuluTrade

  • DupliTrade

  • MT4

AvaTradeは2006年より市場展開しています。本社はアイルランドで、世界中にオフィスがあります。支社は、アジア、アフリカ、南米、オーストラリア、ヨーロッパ各国にあります。Ava Tradeは、アイルランド中央銀行(C53877)、イギリス領ヴァージン諸島金融サービス委員会、オーストラリア証券投資委員会(406684)、南アフリカ庁委員会(45984)、日本の金融庁(1662)、金融先物取引業協会(1574)によって全面的に規制を受けています。

Ava Tradeでは、MT4 (メタトレーダー4) や、独自のプラットフォームであるAvaOptions, モバイル版AvaGOなどを試しながら取引できます。最低デポジット金額は100ドル、最高レバレッジは400:1です。仮想通貨トレーダーは、レバレッジ20:1で人気の仮想通貨が取引できます。

AvaTradeは14か国語対応のサポートを提供し、最も信頼されるブローカー賞やビットコイン賞など、数多くの賞を受賞しています。

はじめに

Ava Tradeは2006年にAvaFXとしてアイルランドで始まり、マルチアセット投資へのシフトのためにAve Tradeとしてブランド再生されると、Forexだけでなく、今では、CFDs (差金決済取引)、株式や以降レビューで更に説明される多くの商品を提供し始めました。

2006年以来、Ava Tradeは成長を成し遂げ、11か国に多数のオフィスがあります。一方、同時にアイルランド中央銀行、日本の金融庁、南アフリカ金融庁、オーストラリア証券投資委員会、イギリス領ヴァージン諸島金融庁委員会によって規制を受けています。

Ave TradeはBrokers About Pageでも見られるように数多くの賞を受賞しており、2009年から2016年の間、上質な顧客サービス提供を承認しています。

最低100ドルのデポジットが必要で、業界で最も低額というわけではありませんが、ウェブサイトを23か国語で対応している点は、他業界と同レベルです。

AvaTradeの顧客体験

一般的に、Ava Tradeのウェブサイトは、会社の必要詳細事項をナビゲートしたり、検索が簡単にできるので好ましいといえます。登録プロセスもかなり分かり易く、顧客はプロセスの手間が省けるフェイスブックやグーグルから登録することが可能です。

世界中にオフィスが設置され、グローバルにブローカ-と接することが可能なため、サポート部署は常に利用でき、各国に専用電話番号があるのは素晴らしいことです。

顧客はデモ口座から実際の口座まで選択可能で、初心者トレーダーは、初心者のための取引、ビデオ、経済指標、一般的な取引トピックを網羅するeBookを含むAva Tradeの教材の恩恵を受けることができます。

Ava Tradeには、新規顧客が受け取るボーナス総額を算出する、ボーナス計算機があります。これには https://goo.gl/UTFrcq からアクセスできます。いくつか計算したところによると、新顧客が得られるボーナス最大率は35%で、初期デポジットが40,000ドルの場合、最大14,000ドルに達します。

AvaTrade Homepage 2018
AvaTrade Homepage 2018

全体として、Ava Tradeでの経験は良いものでした。顧客は様々なCFDs (差金決済取引)でレバレッジ200:1まで選べるオプションがあります。約定は優れていますが、業界の大手にみるほど速くはありません。また、News Tradingは少し厄介です。

顧客は、変動スプレッドと固定スプレッドの選択ができますが、固定スプレッドの方が大抵の場合、高額であると宣伝されています。価格は相対的に標準ですが、Newsの間と流動性希薄の時期は高くなります。

AvaTrade Spreads
AvaTrade Spreads

AvaTradeの商品

Ava Tradeは2006年にAvaFXとして始まって以来、Forexのみを初期サービスとしていましたが、ビジネスを拡大しています。現在においては、59のForex為替ペア、37の為替ペアのオプション取引、7つの仮想通貨取引を提供しています。指数情報は北米、アジア、オーストラリア、そしてヨーロッパで取引するために利用可能です。

上記以外に、Ava TradeはCFDs(差金決済取引), ETFs(銀上場投資信託)、コモディティ、債券を導入し、現在、米国、英国、スペイン、ドイツ、フランス、イタリアからの株で構成される160以上のCFDsを提供しています。

仮想通貨取引は、取引手段としてブローカーの間で益々採用されている必須のサービスとなってきました。Ava Tradeは、ビットコイン、イーサリアム、リップル、ダッシュ、ライトコイン、モネロ、ネオなどの最も人気のある仮想通貨を提供しています。しかしレバレッジは20:1に制限されていて、仮想通貨取引では、他のブローカーよりもかなり高くなっています。

AvaTradeの取引条件

AvaTradeでは、変動スプレッドと固定スプレッドのどちらかを選択できます。同社は後者が一般的により高価であると公表しています。その価格設定は比較的平均的ですが、ニュースの発生時や流動性の低い時期にはより高価なものになります。

AvaTradeの口座の種類

AvaTradeには、主にデモとライブ取引口座の2種類の取引口座があります。AvaTradeのライブ取引口座は4つの異なるタイプに分かれており、最低100ドルの入金が必要なシルバー口座、開設に最低1000ドルの入金が必要なゴールド口座のほか、プレミアムレベルの口座として最低10,000ドルの入金が必要なプラチナ、最低100,000ドルの入金が必要なAva Selectの口座タイプがあります。イスラム教のシャリーア法に従って市場での取引を希望するトレーダーのために、AvaTradeでは無利子取引を提供するイスラム口座も用意しています。

AvaTradeの手数料

AvaTradeは、コミッション無料を実践しており、トレーダーがその取引プラットフォームで行う取引にスプレッドを課しています。提供されるスプレッドは競争力の高いもので、ベンチマークのEUR / USD通貨ペアに対して0.7ピップという低さです。

AvaTradeのプラットフォームとツール

Ava Tradeはプラットフォームにおいて素晴らしい仕事をし、専門家と初心者トレーダーを満足させています。

まずはじめに、Ava Tradeは世界で最も人気のあるメタトレーダー4を提供しています。ほとんどのトレーダーは、その多目的性とEA (エキスパート・アドバイザー) やインディケーター、他メーカーのスクリプト、ソフトウェアとの互換性からMT4を好みます。

AvaTradeActは、ActTrader Technologies INCによって開発され、Ava Tradeによって提供されているもう一つのプラットフォームです。MetaQuotesのような機能をもち、満足のいく42のインディケーターを搭載し、初心者トレーダーが好むであろう出先で取引できるモバイル版も含めて、より視覚的なインターフェイスになっています。プラットフォームとの関係では、例えば、カスタマイズが可能な自動取引戦略のようなさらに進んだツール、機能をもったものが登場し、上級者には更に適しています。

初心者トレーダーを惹きつけるため、Ave Tradeは自動取引が将来の道だと信じており、Zulu Trade、 DupliTrade 、RobX、 Mirrorの4社の人気のある自動取引プラットフォームを採用しました。これらのプラットフォームは、顧客が自分に都合の良いように選んだ専門家グループから自動的に取引をコピーすることができ、取引口座に自分のポジションを開けるのです。

最後に、取引オプションを探している顧客に対しては、パソコンとウェブ取引で利用できるAvaOptions プラットフォームを提供しています。

AvaOptions Platform
AvaOptions Platform

AvaTradeはモバイル対応か?

絶えず移動しているトレーダーをサポートするために、AvaTradeはアンドロイドとiOS搭載機器向けのモバイル取引アプリも提供しています。これらのモバイルアプリでは、AvaTradeが提供するデスクトップおよびウェブ版の取引プラットフォームとシームレスに統合することができます。

AvaTradeのプロモーション

規制上の制約により、AvaTradeはいかなるプロモーションも提供していません。

AvaTradeの入出金

AvaTradeはクレジットカード、スクリル、ネッテラー、ペイパル、電信送金、電子マネー、そして最後に、ビットコインでも入金と出金が可能です。しかし、ヨーロッパとオーストラリアの顧客は全ての支払い方法が利用できません。


業界のリーダーとして、AvaTradeは入金のいかなる取引手数料も負担します。そして、クレジット/デビットカードから100ドル、Bank Wireより500ドルを最低預金額としています。

上記に加え、Payoneerより発行されたAvaデビットマスターカードも提供しています。郵送には約1か月かかり、AvaTradeで入金と出金に利用できるだけでなく、ATMでの引き出し、お店での買い物も可能です。

AvaTradeのカスタマーサポート

AvaTradeのトレーダーからの問い合わせの大部分については、包括的なFAQ(よくある質問集)が質問の大部分に回答することができるでしょう。AvaTradeのサポートチームとのやり取りを必要とする場合には、 ライブチャットサポート、電話サポート、電子メールサポート、ソーシャルメディアサポートを含む数種の連絡方法が利用可能です。

AvaTradeのリサーチと教育

適切な知識を教育し、向上させることで、クライアントが成功するオンライン取引の道へと踏み出せるよう、AvaTradeはリサーチと取引教育の分野で適切な支援を提供するよう努めました。教育資料は、トレーニングビデオ、電子ブック、チュートリアルなど、いくつかの形式で入手できます。研究資料については、AvaTradeのトレーダーは経済カレンダー、取引シグナル、自社市場分析にアクセスできます。

AvaTradeについて特記すべき点

AvaTradeが業界の他のブローカーと一線を画していると言える要因はいくつかあります。その一つとして、エキスパートアドバイザー(EA)、Trading Centralへのアクセス、ディーリングルームサポートの提供など、トレーダーにとって重要なトレーディングツールを幅広く提供することがあげられます。

AvaTradeについての結論

全般的に、AvaTradeはかなり競争力のあるスプレッドを提供します。同社はまた異なったタイプの取引環境に適応するために取引プラットフォーム各種を提供しています。しかし、何よりも、AvaTradeは規制されたブローカーであるため、トレーダーは自分のお金が安全であると安心することができます。

ユーザーレビュー