ビットコインを稼ぐ4つの方法

による Trading 101     7月 08, 2019

ビットコイン・マイニングが巨大なものになったことで、多くの人が疑問に思っています。つまり、どうやってビットコインを稼ぐことができるのか?デジタル通貨が金融と取引の未来になるならば、今日において、前述した通貨を稼ぐために取引するのは良いアイデアです。つまり2012年にビットコインに投資した人が今、億万長者になる可能性があることと同じです。ビットコインの取引基礎知識と、どうやって利益の分配を受け取れるか調べてみましょう。一部の人たちは、普通のデイトレーダーのように毎日ビットコインを取引していますが、他の人たちは、ビットコインを購入して、どのくらいの頂点まで達することができるのかを見るために、数カ月または数年にわたって保持しています。

ビットコインを購入する

ビットコインを所有する最も明白な方法は、ビットコインを購入することです。現金でビットコイン、あるいは興味のある他の仮想通貨を入手できる、大きくて評判の高い仮想通貨交換所がいくつかあります。もちろん、取引の基礎知識もここに適用されます。自分が何に足を踏み込んでいるのか分からないのなら、悪い取引をしないでください。

マイニング

インターネットとニュースを騒がせている、もう一つの大ブームはビットコインのマイニングについてです。マイニングとは、多くの仮想通貨が通貨のトークンをさらに流通させるために使用するプロセスです。これは、コンピューターに非常に複雑な数学的パズルや問題を解決させることにより行われます。そうすることで、仮想通貨をうまく機能させるブロックチェーンに追加する、新しいブロックを発見できます。そしてこの新しいブロックを追加すると、ビットコインを受け取る形で報酬が与えられます。コンピューターがブロックチェーンに追加するブロックを解決したとき、かつて、その報酬は50ビットコインでした。報酬の値は毎年下がっており、現在は25ビットコインです。報酬が減ると、報酬を受け取る難しさも上昇しますが、これは意図的になされています。4~5年前には、特に、コンピューターをあまり使っていない時に起動させておくことで、通常のコンピューターでかなりの量のビットコインをマイニングできました。今日では、マイニングプロセスは高価なハードウエアが必要なレベルに達しており、多くの場合、PCゲーム機器の形で行われています。

支払い形式

ビットコインを受け取るもう一つの方法は、提供したサービス、または販売した商品の支払い方法として受け取ることです。もし、商品やサービスを販売する立場にあり、ビットコインを実行可能な支払い手段として受け入れる決意があるのなら、準備はできています。もちろん、小さな雑貨店は人々がビットコインを使用したいと思う場所ではありませんが、他にもたくさんのビジネスがあり、多くがオンラインで運営されており、ビットコインを支払い方法として受け入れるだけで高利益を得られます。もちろん、現金の代わりにビットコインを使用することで大きなリスクがあります。もし誰かが今日10,000米ドルの価値がある1BTCのサービスを購入したとして、次の日にそのBTCを売却することを決めたならば、1日前に支払いを受けた同じトークンは、期待していた10,000米ドルの代わりに、今ではたぶん8,000米ドルの価値になる可能性があるでしょう。

貸付

支払い方法として受け入れているのと同じように、ビットコイン、ドージコイン、ライトコインなどの仮想通貨を使用して従業員に支払いを希望する雇用主もいます。Coinbase 、bitpay、Rippleなどの明白な企業もまた、従業員に仮想通貨で支払いをする潜在的な雇用主です。

すでに仮想通貨ゲームに参加していて、ビットコインが蓄積されている場合、増大させる簡単な方法は、貸付することです。貸付は他者に直接行うことも、当事者間の貸付を手助けするウェブサイトを通じても行うことが可能です。一部のウェブサイトでは、仮想通貨トークンを貸付し、そこから利子を受け取る銀行としての役割を果たすものさえあります。





ラーニングセンター、Broker Insights、
独占プロモーションを無料で無制限にご利用いただけます。