2018年に注目すべき3つの新アルトコイン

by Trading 101  //  11月 19, 2018

ビットコインおよびアルトコインは、最近かなりの変動を経験しました。価格は劇的に変動し、全員を苛立たせました。仮想通貨のしっかりした基礎知識センスがあるトレーダーは、自分のポジションを活気づけるか、価格の低いうちに分散させる機会に深く関わろうとしています。

仮想通貨市場が騒然としているこの時に、多くの人は仮想通貨コミュニティで何が起こっているかに注目するよりも、リスクヘッジに気を取られすぎています。決して見過ごすべきでないことの一つは、理想的に成長ポジションを得て、利益の出る投資となっている仮想通貨のことです。みんなの意識が、今投資価値のある将来的な3つの仮想通貨から逸れているため、仮想通貨の基礎知識ストックにこのことを追加することが非常にお勧めです。

充分に使用されていない戦略は、そのときの市況によって、ある仮想通貨から他の仮想通貨へと週替わりでポートフォリオを回していくことです。このことで、特にビットコインが現在は低価値なことから、ただビットコインを保持しておくより高いリターンを得る結果へと繋げられるでしょう。

下記は、2018年に注目すべき3つの仮想通貨です。

  1)オイスタープロトコル(PRL

オイスタープロトコルは、この仮想通貨ゲームにおいては比較的新しいプレイヤーで、すでに活動的なコミュニティとともに波風を立てています。PRLは、比較的長い間触れてこられなかった、面白い分野に挑もうとしています。それがウェブホスティングです。

PRLは、とても簡単に、ウェブサイトのオーナーがお金を稼げる新しい方法をもたらしたいと考えています。現在ほとんどのウェブサイトは、サイト上に出る広告収益の結果で稼ぎを出しています。PRLの意図は、広告収益を完全に入れ替えるか、新しい収益ストリームをただ提供するか、のどちらかです。

これはPRLブロックチェーン上で取引を確定するために、サイト訪問者がフリーのほんの少しのプロセス力を使用するページを、ウェブサイトのホストがコードを埋め込んで追加することで可能となります。ウェブホストは、この方法で生成されたPRLトークンを報酬として入手し、サイト訪問者は広告と格闘する必要がないという報酬を得ます。

オンライン広告は巨大な数十億ドル相当の産業ですので、PRLは正しく実行されれば、非常に利益の出る分野に参入しているのです。

  2)ユニコインゴールド(UKG

UKGは、ユニコーンプラットフォーム全体の一部としての仮想通貨です。このプラットフォームに欠かせないのは、完全認可および公認でEスポーツのイベントに賭けられることで、トーナメントか個人マッチかは問いません。選手・チーム・オーガナイザーには、このプラットフォームで報奨金が出ます。このライブ賭博の特徴は、将来的なギャンブラーには特に魅力的に映るでしょう。

UKGの別の興味深い要素は、背後に誰がいるかです。このプロジェクトをバックアップしているのは、著名なビリオネア起業家のマーク・キューバンその人です。NBAチームのオーナー、そしてテレビ番組シャークタンクの投資家として、またレギュラーパーソナリティでスポーツ経験を知られているマーク・キューバンの影響は、間違いなくUKGを正しい方向に導くといえるでしょう。

  3)ブレッド(BRD

ブレッドは仮想通貨にしては面白い名称ですが、もっと目立たない名前の通貨といっしょくたに位置づけてはいません。ブレッドのBRDトークンは、最も著名なICOを使用して販売されました。このICOの目的は、ブレッドのモバイルアプリ開発者向けの資金集めを確実にすることでした。それは、携帯電話向けの仮想通貨ウォレットとしては大変重要なことです。

標準以下な他のモバイルウォレットが多数存在する中、ブレッドは上手くいけば真の大変革をもたらすかもしれません。ブレッドのアプリはすでにダウンロード可能なものの、現在ではビットコインのみと取引が可能で、自身のBRDトークンでさえサポートされていません。

もちろん、ビットコイン以外に管理する機能が最近になってリリースされていますが、BRDを保管することのできるアプリは現在のところ、ETH(イーサリアム)とERC-20プロトコルを使用している非常に多くのトークンとなっています。





ラーニングセンター、Broker Insights、
独占プロモーションを無料で無制限にご利用いただけます。

アカウントを開く