ビットコイン投資の初心者へおくる、最高のアドバイス

による Andrew McGuinness     6月 15, 2018

ビットコインが成功しているのと同じように、仮想通貨に投資するや否や、この投資はうまくいった、と多くの人が考えているかもしれません。投資は時間とともに利益として成長していき、最近のように成功した状態のままであり、投資家として、しなければならないのは、そうなるまで待つことだけだ、と思い込んでいます。

ありえないようなビットコインのサクセスストーリーが実際に存在し、自分にも起こるかもしれないことを証明していますが、その可能性は限りなくゼロに近いです。仮想通貨投資の初心者で、リターンを待つよりも利益を最大化することをお望みなら、下記にアドバイスをいくつか挙げたいと思います。

  1. 少量のリサーチは遠回りになる

どんな投資でもそうですが、少ししかリサーチをしないというのは回り道です。自分の投資金がどこへ行くのか、仮想通貨に投資し続けたいのかを理解するために、そしてどのくらいビットコイン投資を続けるべきかという時間枠を築くためにも、ビットコインの一部始終を学ぶべきです。

新米投資家として焦点を当てるべき知識には、自分のデータとデジタル通貨を保管しておくブロックチェーン・システムが含まれます。仮想通貨についての情報を読むのに、全員に充分な時間とエネルギーがあるわけではない、というのは当然です。そのために仮想通貨に関連した初心者向けのポッドキャスト、ブログ、チュートリアルが多くあるのです。

  2. 倹約家であれ

何よりもまず考えるべきなのは、仮想通貨がどれだけ最近になって発達したもので、市場に参入したかという点です。ビットコインがつくられたのは2009年で、たった9年前のことです。ビットコインが、この地球上で初めて仮想通貨として世に出てきたものなのです。

仮想通貨はまだ初期段階であり、依然として安定した通貨とは考えられない状態です。そのために賢い投資家は、興味があって損失を出してもいいお金のみに危険をさらします。。ともかく投資資金をあてにしているとか、この資金を近い、または遠い未来に必要としているのなら、仮想通貨投資は向いていません。

安定した歴史をもたないリスキーな投資であるため、わずかな少額投資から始め、そこから発展させていくことをお勧めします。資金損失に完全に対処できるというわけでなければ、「全額投資」で運だめしをするのはやめましょう。

  3. 多様化は適切である

正直に言ってしまうと、ニュースとインターネット上で多くの注目を浴びている仮想通貨はビットコインのみです。ビットコインは、一般大衆が今までに聞いたことがあるに違いない唯一の仮想通貨です。そして、疑いの余地なく市場で最も人気があり、最も高価なデジタル通貨です。しかし、このことが投資に価値ある、ただ一つのコインを意味しているかというと、そうではありません。投資の成功者にとって、卵を一つのバスケットにまとめて入れておくことは、決して賢い判断ではありません。それなら、どうして仮想通貨でも同じようにしてしまうのですか?

  4. 仮想通貨ウォレット

仮想通貨ウォレットには、存在する理由があります。仮想通貨ウォレットではなく取引所にコインを保管しているなら、大きな間違いを犯しています。ハッキングのより大きな標的となるのは、個人のどんな仮想通貨ウォレットよりも取引所プラットフォームのほうです。このような理由がありますから、ホット(オンライン)またはコールド(オフライン)ウォレットを使用し、コインを安全な状態にしておきましょう。ブロックチェーンはデジタルウォレットを提供していて、JaxxやCoinomiはモバイル型ウォレットです。他にもほんの少しリサーチしただけで、数えきれないほどのウォレットを見つけられるでしょう。





ラーニングセンター、Broker Insights、
独占プロモーションを無料で無制限にご利用いただけます。